今日は大分で日生劇場「魔笛」の高校生向け芸術鑑賞公演でした。6月以来の「魔笛」、久しぶりなのにしっくりくるところもあれば「あれ?なんかしっくりこないなぁ…」と思うところもあったりして毎回毎回のライブを楽しんでいます。この後10月にはびわ湖ホールで二回(10/6は一般公演)、京都・八幡で一回、和歌山・紀伊田辺で一回「魔笛」に関われるので自分の納得のいくパフォーマンスを突き詰めていきたいと思います。同時に来月に控えるマーラー「千人交響曲」はじめヴェルディ「レクイエム」、さらにワーグナー「トリスタンイゾルデ」のマエストロ稽古も始まりますし、その他もろもろいろんな大曲が目白押し!!!その練習に時間をかけないと!と思いながら大学も始まるし、えらいこっちゃ〜!!!頑張れ自分!

それでもこうやって日々いろんな事があっても大好きな音楽・歌をお仕事にできて幸せだなぁと改めて思う大分滞在でした。

[PR]
# by zucci2 | 2018-09-20 21:21 | Comments(0)

わの会 vol5 Erwachen

疲れた〜やりきった〜。。。。わの会公演、無事に終演いたしました。関係者の皆様、ご来場いただきましたお客様、ありがとうございました。

とりあえず濃い!!!ワーグナーの作品が勿論濃いのですが、指揮の城谷さん、1人オーケストラ(ピアノ)の木下さん、解説の吉田真さん、出演者、裏方に至るまで皆濃い!!!その中で今の自分にできる精一杯は出せたのではないかなぁと思います。また感想お待ちしています。今回ご一緒できるのを楽しみにしていたテノールの片寄純也さんが体調不良で降板され、残念でしたが、それをカヴァーした池田香織さんのブリュンヒルデの自己犠牲、素晴らしかったです。門下の先輩で僕が初めてワーグナーいいなぁと思った時からのお付き合い。頑張っても頑張ってもなかなか追いつけないその背中を追いかけられる喜びを噛み締めて、1月のトリスタンに臨みたいと思います。

また今回たまたま直前に師匠にレッスンをしていただき自分の音楽の拙さを実感。今回歌った有名なメロディが「綺麗に歌うだけでは面白くないでしょう?」、言葉のスピード感、楽譜に書いてある音楽からどうフレーズを作っていくのか、改めていい勉強をさせていただきました。あーまたドイツで一ヶ月くらいレッスン受けたい(笑)。
e0363708_11433996.jpg

音楽という素敵な仕事をさせていただいて幸せだなぁとつくづく思う1日でした。

[PR]
# by zucci2 | 2018-09-06 23:27 | Comments(1)

ワーグナー漬け

なんやかんやでもう8月も三分の一終わり!8/8、8/9と来月の「わの会」さんの合わせ、それから来年1月の新交響楽団さんのトリスタンとイゾルデの個人稽古のため、東京に行ってきました。久しぶりに自分の事だけに集中してがっつり歌ったので、結構疲れました。。。でも歌っていて気持ちがいい!!!以前は音楽のイメージよりも声ー!!という感じで力んだり叫んだりしてしまっていたのが、数々の失敗を肥やしに最近だいぶ自分の歌いたいように歌えてきているのが嬉しいです!これが本番で会場が変わったりするとフォームが崩れるので、うまく「わの会」の本番にいいパフォーマンスができるようあと1ヶ月頑張りたいと思います。

今回「わの会」ではニュルンベルクのマイスタージンガーの三幕からハンス・ザックスとヴァルターのシーンを歌います。相手をしていただく大塚さんは若杉弘・前びわ湖ホール芸術監督時代にオペラのソリストでいらしていた素晴らしい歌手でご一緒できて大変光栄でございます。僕自身も有名な「優勝の歌」の触り?を歌うので聴きどころ満載ではないでしょうか?
e0363708_17230186.jpg
(今回わの会でご一緒させていただく大塚さんと)

そして来年の1月のトリスタンとイゾルデ!!!初めてびわ湖ホールで師匠がイゾルデを歌われた時は僕は「若い水夫の声」という幕開きのアカペラを歌っていました。お稽古や本番で師匠やトリスタン役のピアースさんがトリスタンの二幕を歌われているのを聴いて「トリスタンの全幕とか歌えたら死んでもいいわ」というか「こんな素敵やけどしんどいやくqを歌うなんて絶対に無理!」と思っていたのが飯守泰次郎先生にお声がけいただいてトリスタンの三幕を歌わせていただき、この度また飯守先生の指揮でトリスタンの二幕を、しかも僕がトリスタンの三幕ひーひー言って歌っていた年の秋に東京二期会の「トリスタンとイゾルデ」公演で素晴らしいイゾルデを演唱された同門で憧れの池田香織さんと歌えるという幸せなチャンスをいただきました!今日も池田さんのお稽古にお邪魔して一緒に歌わせていただきましたが、すでに幸せすぎる!!もっともっと歌いこんでステキなトリスタンとイゾルデをしたいなぁ。池田さんとは名古屋でのワルキューレの演奏会形式でご一緒してから本当にお世話になっていて、自分の楽器を使いこなせない僕をずっと見守ってアドバイスしてくださっていたのですが、少しでも飯守先生、池田さんの音楽に食らいついて一緒に楽しめるように頑張りたいです。
e0363708_17235267.jpg
(憧れの先輩・池田香織さんと)

お近くの方はぜひお越しいただき、普段は長い〜大変だーと思うワーグナーを気楽にお楽しみいただければと思います。チケットは絶賛発売中です。たくさんのお客様のご来場お待ちしております。

[PR]
# by zucci2 | 2018-08-09 16:54 | Comments(3)

沼尻竜典指揮者セミナー

e0363708_22303944.jpg
今日で8/1から催されました「沼尻竜典/指揮者セミナー」終了しました、お疲れ様でした!ありがとうございました!

昔三大テノールのホセ・カレーラスにハマってその流れでジュゼッペ・ディ・ステファノにハマっていた時によくCD聴いていたプッチーニの「蝶々夫人」が今回の題材で僕はピンカートン役を清水徹太郎くんと共に歌いました。今日の成果発表の時は僕自身はベストパフォーマンスが出来ずまだまだ修行が足りんなぁ。。。と思ったりしますが、久しぶりにびわ湖ホールの大ホールでオーケストラと一緒に歌う場を持てて、また今回のメインである若手指揮者のみなさんが沼尻マエストロから指揮者としてのコツやポイント指導される中で変化して行く音楽、フレーズが歌にも学ぶべき部分が多く、色々勉強できてありがたかったです。今後やり甲斐のある仕事が続くので、8月中に頑張って準備しなければ!!。。と焦り気味ですが、集中して頑張りたいと思います。

本番後、久しぶりに九州の従兄弟家族とうちの家族で奈良でご飯を食べて幸せな時間を過ごせました。家族っていいなぁ!


[PR]
# by zucci2 | 2018-08-03 22:30 | Comments(0)
昨日7/7は京都ブライトンホテルでアトリウムロビーコンサートでした。雨の中お越しいただいた皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。アトリウムロビーコンサート、いつもロビーの大きさに惑わされて?何か声のハマりどころがしっくりこないまま終わり傾向があり反省の尽きない感じなのですが、今回は僕自身は福袋のプログラムを持ってきていたので、落ち着いて歌う事が出来ホッとしました。今回もMusic of the Night をこのロビーで歌えて気持ちよかったです。
e0363708_19391987.jpg
(終演後、いつものメンバーで!)
さて今日7/8は少しだけですが10/8に京都コンサートホールで催されますマーラーの交響曲8番「千人の交響曲」の初合わせでした。初めてこの作品を歌うのですが、オケの皆様が暖かく迎えてくださりとりあえず今日のところは無事に終わりました。これから本番に向けての限られた時間でいい音楽を作って行けるように頑張りたいなぁと気持ちが新たになりました。帰り際にオケの方から「わの会に出演されるんですよね、頑張ってください!」と激励のお言葉をいただきました。よーし、そろそろ暗譜頑張るか!!今年度の後半に向けて少しずつ動き始めました!

[PR]
# by zucci2 | 2018-07-08 01:46 | Comments(0)

テノール歌手・二塚直紀のブログです


by zucci2