長男が生まれる年から毎年お声かけいただいている奈良・浄教寺での「花祭りコンサート」、無事に終了いたしました。関係者の皆様ありがとうございました!

まず今年は凄く寒かったです!風キツイし、気温も先週と比べ物にならないくらい寒い!浄教寺のお庭のまだ残ってくれていた桜、たまに差し込むお日様に助けられながら最後まで歌えてホッとしています。今回は以前から妻が歌っていていい曲だなぁと思っていた中田喜直作曲/金子みすゞ作詞の「ほしとたんぽぽ」から歌って一人心にグッときてしまったり、久しぶりフランス歌曲にチャレンジしたり、花祭り恒例のアンコールでのネッスンドルマを無事に歌い終えられたりととりあえず滞りなく終えられてホッとしました。今回は僕が選曲、お喋りを全て任されていたので大変でしたが、いい経験になりました。7月にこれまた僕の(妻と妹にも手伝ってもらいますが)福袋コンサートがあるので、今回経験活かしてよりクオリティ上げてお届けできるようにしたいです。

子供たちもパパとママが合わせをする間遊びたいだろうに我慢してくれたり、コンサート中もぐずらずに聞いたり散歩したりして待ってくれて本当に助かりました。両親や知り合いのおばちゃん、関係者の皆様に感謝感謝です。浄教寺の前住が「毎年ネッスンドルマ聞かせてもらって役得やわ」と喜んでくださって、こちらも「来年も呼んでもらえたらアンコールはネッスンドルマだなぁ」と意識は来年へ。僕が最初に浄教寺でネッスンドルマ歌ったのが2000年問題が起こった2000年の元旦の朝。そこからのご縁で家族とこうやって家事の記念日のように迎えられる花祭り。来年もいい思い出を作れるようにしたいです。

さて明日から僕はいよいよ新年度開始。どんどん忙しくなるこれからをうまく子育ても頑張りながらいい歌をお届けできるようにしたいです。声の軽さを大切に歌わないとな〜

[PR]
# by zucci2 | 2018-04-08 20:22 | Comments(0)
今日は大阪のザ・シンフォニーホールで「0歳児からの光と映像で楽しむオーケストラ」に出演してきました。0歳児からという事で午後からの部に、うちの子供達にも生のオーケストラもサウンドを聴かせるチャンス、しかもパパ歌う!と会場に聞きにきてもらいました。
e0363708_23044162.jpg
(本番プロジェクトマッピングでこんな感じ!)
11時からと14時からの二回本番で一回目はさすがに僕も舞台に出た時のたくさんの赤ちゃん達に戦意?を喪失といいますか気持ちがフニャっとしてしまったのですが、午後からは慣れたのもあり、うちの子供がいるというのもあり集中して気持ちよく歌う事が出来ました。今日はプッチーニの「誰も寝てはならぬ」しか歌っていないのですが、それにもかかわらず上の子に「パパ歌いすぎ!」と言われてしまいました(笑)。それでも、こうやって子供が小さいうちにこういう機会が得られてとても嬉しかったです。お世話になりました堺シティオペラの坂口茉里先生、大阪交響楽団の皆様、ありがとうございました。

一回目と二回目の間に福袋の曲目を決めたり、4/8の花祭りの練習をしたり、気になっていた「上等カレー」を食べに行ったり。。本番以外も気になっていたことができて気持ちがスッキリした1日でした。三月もあと少し、今日の曲目にワーグナー作曲の「ニュルンベルクのマイスタージンガー」の序曲があったのですが「僕もマイスタージンガー勉強して、わの会の準備をしないと」と気持ちが新たになりました。今後もひとつひとつ積み重ねていきたいです!

[PR]
# by zucci2 | 2018-03-27 21:37 | Comments(0)
2月からちょこちょこと「魔弾の射手」お稽古に出かけております。今日はなんとなくの前半通し。最近ドイツ語の作品を歌うときに特にお腹の支えやバランスが大事だなぁと思います。イタリア語よりも子音が多い分どうしても発声に影響を及ぼしてくるのです。やっといいポジションで歌えているときの感覚が掴めてきているので、それがハマっていない時の違和感が気持ち悪く、もっと練習して違和感を埋めていかないとと思っています。これがうまくいけば、今後の魔笛、マーラー、ワーグナーに絶対いい影響が出るのでこの三月中になんとか感覚を掴みたいです。共演者も気心知れたメンバーで気楽にやっています。本番がどうなるか楽しみです。
e0363708_12173222.jpg

この公演、兵庫県立芸術文化センター公演(4/25、26)は完売なのですが同じワンコインの価格で4/22は淡路島で、5/13は多可町、5/20はたつの市、5/26はたんば篠山で同じ公演をやります。お近くの方や芸文のチケットが取れなかった〜という方は是非他の公演に足を運んでいただければ幸いです。魔弾の射手の良さが初めてのお客様にも伝わるように頑張ります!

 



[PR]
# by zucci2 | 2018-03-19 21:22 | Comments(0)
びわ湖ホール四大テノール東京公演、無事に終わりましたーーーー!!!びわ湖ホールの皆さま、ももちゃん、関係者の皆様、ありがとうございました!
e0363708_22033987.jpg
(嬉しい完売御礼!)
久しぶりのフルヴァージョンの四テナ、疲れたけど、最後まで歌いきれました〜!!!よかったよかった。。。四大テノール、なんとなく最後にスタミナ切れや、いろんなポジションの歌を歌ってフォーム崩れて失敗したりと今までいろんな事がありましたが、とりあえず丁寧に丁寧に歌って、それでいて公演のテンションは落とさずに上手いこと最後までもっていけたのは自分にとって大きな収穫でしたし「よっしゃ!!」と心の中でガッツポーズが出ました。リハーサルがちょっと自分の思ういい感じと外れていて調整には時間がかかりましたがうまく本番に合わすことができてよかったです。先日の兵庫芸文の四テナもペース配分のいい参考になったのも活きました。お客様にも終演後嬉しい言葉をたくさんかけていただいて、こちらがいっぱい元気をもらっちゃいました。最初は緊張した空気だったのに、最後には関西と同じような温かい空気に会場がなっていて、リーダーのさすがのプログラミングと演出に頭が下がります。竹内さんにプログラミングの弟子入りしようかなぁ。。。
e0363708_08573079.jpg

e0363708_08573130.jpg

e0363708_08573125.jpg

今年度、密かに東京に何度か歌いにきますので、情報解禁がOKになり次第ブログでご案内します。とりあえずは6月の日生劇場の「魔笛」、そして9月の「わの会」。そのあとも二回東京で歌う予定です。頑張ります!明日は今日一緒に歌った山本くん、清水くんと「魔笛」のマエストロ稽古です、楽しみです!


[PR]
# by zucci2 | 2018-03-11 17:39 | Comments(0)
昨年の兵庫県立芸術文化センターでのワンコインコンサートでアンケート回収率ナンバー1だった、四大テノールアンコール公演が今日兵庫県立芸術文化センター・小ホールでありました。

久しぶりの四大テノールほぼフルプログラム…やっぱり疲れました。。後半のコントからの大都会→カンツォーネ→アンコールの三曲。。。久しぶりにたくさん歌ってインナーマッスル使いまくりな1日でした。それでも以前のように破綻しなくはなったし、自分も公演自体を楽しめるようになってきて、東京での四大テノール公演に向けていいリハビリになりました。東京ではもう少しクオリティを上げて、自分自身も最高の笑顔で終われるようにしたいなぁ。

今日も四者四様でお客様にアピールが出来てお客様にも喜んでいただけてこちらも喜んでいます。ありがとうございました!!!

[PR]
# by zucci2 | 2018-03-06 16:51 | Comments(0)

テノール歌手・二塚直紀のブログです


by zucci2